<< 塩と砂糖と砂糖と塩 | メイン | 好感度を確実に上げるWebデザイン初級講座 >>

2005年04月17日

サハラを旅するように

昨日のすき焼き。
塩がいっぱいのすき焼き。

食料を捨てることが許されない我が家では
この超塩分過多のすき焼きも同様でありまして。。。

今朝、例のすき焼きが
「他人どんぶり」として大変身していた

鶏肉と卵=親子どんぶり
牛肉と卵=他人どんぶり

なんて単純な名付けなんだ。
もっとひねらんかい!
と思いながら
この塩っぱい他人どんぶりをほおばった。

さすがは卵!
あの塩味満開のすき焼きがマイルドになっている。

でも、やっぱ辛い。

とりあえず口の中の塩分を流し込む為に
大量の水を飲みつつ完食。

悲劇はこのあとから始まった。

ノドが!
ノドが異常に乾くんです

クチビルが!
クチビルがパサパサになるんです

もうね、砂漠の民よ砂漠!!

いくら水を飲んでも
いくら唇を湿らせても

ぜぇ〜んぜん、潤わないんです

今朝、1リットル
昼、2リットル
夜、1リットル
配達中 500×5本

計・6.5リットル

わしゃ、馬か!

音声を聞く

カテゴリー:ネットラジオ 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね


コメント

 
PAGE TOP