<< 軽トラの車窓から | メイン | オフ会 >>

2005年06月02日

カンツォーネ

僕の親友がシェフをしている
神戸精養軒では2ヶ月に一度
ランチの後にコンサートを開催している。

うちの母は、なかなかお気に入りらしく
今までに開催された4回とも全て見に行ってたんですが
今回はいつも一緒に行く姉が急用で行けなくて
急遽、僕が行くことになったんですが

いい!
ランチ後のコンサート企画!
これ、いい!最高!

まずここのランチが美味い!

今回は親友考案の「鶏の胸肉フライ」
鶏の胸肉に秘伝の何かを詰め込んで
軽くフライにしたものに
精養軒秘伝ソースをかけた逸品。

美味!
ソースとフライのからまり具合が最高やねん。

あと、母が食べていた海老フライ!
これがまたサックサクで新しい食感の海老フライでした
あのフライなら20尾くらいなら楽勝で喰えそうです。
うまかったぁぁぁぁぁ!

そして、そしてコンサート!
今回のお題は「ピアノとカンツォーネ」

今後期待の若手カンツォーネ歌手が
日本の童謡、サイモン&ガーファンクルなど
合計7曲を披露!

全身に響き渡るような声。
よかったぁ。

あまりにも良い声だったんで
今回の音声日記はカンツォーネの真似をしちゃいました。
かなりボリュームを小さくしないと
鼓膜が痛いかもしれません。

音声を聞く

カテゴリー:ネットラジオ 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね


コメント

 
PAGE TOP