<< 問い合わせ殺到!!はなまるTheレシピ絶賛39メニュー | メイン | 1回/玄米の見極めテスト >>

2005年12月10日

ラブ・レター パイランより

これ!これこれ!!
この原作は浅田次郎さんが書いてるんですけどね
めちゃめちゃ泣けますよ!

数年前にヤングマガジンで漫画化されて
で、それを見てから原作を読んだんですが・・・
号泣。

あらすじはこんな感じです。

しょぼいチンピラの男のもとに
「妻が死んだから遺体を引き取りに来い」
という手紙がくるんです。

で、結婚した覚えのない男が「何じゃそら?」
って思ってしらべたら
その妻とゆー女性は金のために偽装結婚した
書類上の嫁さんだったんです。

で、その女性の名前はパイランてゆーんですが
ヤングマガジンで漫画化された時の顔!
これまた、めちゃめちゃベッピンさんなんです。

で、その主人公の男も、あまりのベッピンさん度合いに
最初は遺体引き取りを無視するつもりだった男が
パイランが暮らした街へと行く。

そこにはパイランが死ぬ間際に書いた手紙があるわけよ!
偽装結婚前に一度だけ合った男に向けた手紙てゆーのが。。。

この手紙の内容を思い出すだけでも
今、涙がでてきてるっす。

ぜひ、ぜひ、読んでください、見て下さい。

原作はコレ↓

"鉄道員(ぽっぽや)" (浅田 次郎)

漫画はコレ↓

"鉄道員(ぽっぽや)/ラブ・レター" (浅田 次郎, ながやす 巧)

DVDはコレ↓

"ラブ・レター~パイランより~" (ソン・ヘソン)

カテゴリー:この本、読んでこれ見てDVD 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね


コメント

 
PAGE TOP