<< 大丈夫かやすお! | メイン | 祇園で快気祝い >>

2006年06月04日

お母さんごめんなさい

昨夜、快気祝いパーティー終了後
親友精養軒と二人でまったりしてました。
その間、約1時間半

パーティー中は僕も、精養軒も楽しみまくってて
二人で話すことは無かったんですが

院内での事、今回のパーティーまでの事
これからの事、ほんとに充実した良い時間でした。

その後、帰宅すると家の前に人影が・・・
泥棒??

と、思った瞬間、僕の頭にあるセリフが思い出されました

「家の鍵、俺が預かっとくからぁ〜♪」


お母ちゃんは一人寂しく僕の帰りを待っていたそうな
うひょ(σ`д´)σ

カテゴリー:店長日記 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね


コメント

はじめまして
ちゃっぴんのブログからやって来ました
お母さん、じっと待っておられたのですね
実は私も同じ事をしてしまった事があります
私と次男と二人で出かけ、鍵の事などすっかり忘れてて
買い物等した後、「これから髪の毛切りに行くから、先に帰っといて」って…
髪を切って家(団地)の階段の所に次男が(ここでも、気付いて無い私)
「どうしたん?」
…「鍵…」

2~3時間も、買い物袋ぶら下げて、団地の階段の所辺を、ウロウロしながら待ってくれていたみたい
感謝です

投稿者 まっきぃ : 2006年06月06日 17:13

まっきぃさんまいどぉ!
コメント、ありがとうございます
次男君。。。
優しいお子さんですねぇ
僕なら買い物袋放置で遊びに行っちゃってますw

投稿者 てんちょ〜 : 2006年06月16日 22:33

 
PAGE TOP