<< 神戸ドイツ料理・エルナ ア ドリアーン | メイン | ポストカードを作ってみたw >>

2006年06月18日

兵庫同友会経営指針勉強会入門編に参加して

「片手にロマン、片手にそろばん、背中には我慢」
 
今日、中小企業の社長さんが集まって
経営指針の勉強会をしてきたなかで
僕の心に一番残った言葉です
 
経営者として「夢=ロマン」を語るのは
めちゃめちゃ簡単なんです
 
僕の場合なら
「今の日本人の乱れた食生活をご飯を主軸にした和食や粗食で改善して、50年後、100年後の日本人を健康にしたい」
これ!
 
書くのや発言するのはめちゃ簡単
結果はどうなるかわからないけど実行するのも簡単
そう!ロマンを語るのも実行するのもめっちゃ簡単なんです
 
でも、ロマンを実行し続けるためには
会社として利益をどう出すか
いろんな試練をどう乗り越えていくか
この2点を常に冷静に、客観的に考えておかないと
会社そのものを維持できないんですよね
 
退院後、志ばっかりがやたら高くなって
夢ばかり語ってた僕ですが
今回の勉強会でその事に気付いたのは
今後のいづよねの経営にとって
大きなプラスだと思います
 
あと、もっと大きなプラスといえば
今回、勉強会の最後に
参加している50人の社長の前で代表2名が
作ったばかりの即席経営指針を発表するのですが
その発表者2名のうちの1人に僕が選ばれてしまいまして・・・
 
僕、2〜5人くらいの前なら
ベラベラしゃべれるんですが
目玉の数が10個以上になると
とたんに緊張するんですよ。 マジで。
 
今回、目玉の数は100個以上
それも百戦錬磨の社長の目玉。
 
僕、心臓、爆発するかと思ったよ(*´Д`*) ハァハァ
 
とりあえず、目玉の数で緊張しないように
たった1人の社長に向けて
一心不乱にしゃべり続けたら
なんか、会場が盛り上がって
その後、大名刺交換会になってしまいました♪
 
なんか、よくわからんけど
僕の発表、好評だったみたいっすぅ
自分の中で、今日はごっついプラスな24時間でした (^o^)

カテゴリー:店長日記 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね


コメント

 
PAGE TOP