<< 環境宣言パート2 | メイン | 加納町:豆腐料理 大豆屋 >>

2008年09月23日

焼鳥:山形や裕久さんに行ってきたぜ!

焼鳥!食べてますかぁ!

僕は昨日、妻と二人で食べてきましたでぇ

場所は阪急岡本駅付近にある

焼鳥・釜飯の『山形や裕久』さん

 yamagata.jpg

もうね、めちゃ美味いねん ココ!

鶏の肉も脂も甘くて、もちもちしてるねん

特に、お尻付近の「ぼん尻」って部分が最高!

口に入れて、噛んだ瞬間に

肉汁が、ぶわぁーって広がるねん!

んで、その肉汁がめちゃ甘いねん!

 

ん〜、たまらん!

 

で、コースの最後に出てくる「釜めしぃぃぃぃい!」

ここの釜飯、最強に美味いっす

 

ぶ厚い木の蓋を取ったら

釜飯特有の香が ほわぁ〜ん!

んで、中を覗き込むと

旬の季節の具材てんこもり!

そして、ご飯粒の食感が絶妙!

 

まぁ、その釜飯のお米はいづよねの米なんすけどねw

 

でも、お世辞抜きで、美味しかったです

うちのお米を、あのレベルまで上手に炊き上げてくれて

本当に嬉しい夜でした♪


カテゴリー:グルメちっく神戸 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね


コメント

 
PAGE TOP