<<2011年07月 | メイン | 2012年02月>>

2011年09月08日

放射線量測定器が届きましたぁ!!

で、さっそく計測してみたら

うちの近所の空間放射線量
0.1マイクロシーベルト/h で

去年のお米は 0.14Bq/cm2
今年のお米は 0.12~0.16Bq/cm2

でした。

よく調査とかで出てきている
「検出せず」が20Bq以下らしいので
簡易ですけど「検出せず」で明かされていない数値を
お客様に説明できそうです

それよりも去年のお米が
0.14Bq/cm2 で検出せずが20ベクレル。
って、ことは
200÷0.14=142.85

うぉぉ。
去年のお米の143倍の放射線量まで
「検出せず」で済ませてしまってるところが
いろんな意味ですごい。

と思ったら。

国の検出限界のBqは
Bq/cm2ではなくBq/kgみたい。

って、事は
単純に143倍ってわけでもなさそうですね

これって、どうやって換算するんだろう?

でも、どちらにしても
大人なら大丈夫かもしれないけど
たくさんの保育所さんに納入させてもらってる米屋としては
なんとしてでも平年レベルのお米を
小さなお子さん達に届けたいってもんです。

カテゴリー:店長日記 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね

この記事のURL

2011年09月07日

お米の放射能汚染について。

22年産のお米のセシウムの汚染は
1kgあたり0.1ベクレルもないくらい。

政府が安全だと言っている
23年産のお米の安全基準は500ベクレル

おおよそ5000倍の汚染を許しちゃう日本政府。
って的な事を

京都大学の小出助教が音声で話してくれてます。

勉強になります。


http://monobox.ti-da.net/e3520283.html


うちの店のお客様は小さなお子さんをもつお母さんたちが多いので
簡易ですが20数万円くらいの測定器を購入しました。


お客さんや自分の身は自分で守らなきゃ!

カテゴリー:店長日記 投稿者 :創業100年の米屋 いづよね

この記事のURL

 
PAGE TOP